優秀な新卒学生を採用したい企業の方へ!国内上位校の学生に直接会ってスカウトできる採用イベントです!

ご利用規約

新卒採用支援サービス利用規約

株式会社DEiBA Company(以下「当社」といいます)が提供する新卒採用支援サービス(以下「本サービス」といいます)のご利用にあたっては、以下の利用規約をご確認、ご承諾いただいた上でお申込下さいますようお願い申し上げます。

新卒採用支援サービス

本サービスとは、当社が運営する「出会いの場」「ミニデアイバ」「競いの場」「繋ぎの場( DEiBA合同選考会)」といったイベント、並びに「繋ぎの場( DEiBAマッチング )」「DEiBAプラス」といった人材情報・紹介サービスの総称をいいます。また、「会員」とは、当社において会員登録している、就職を希望する大学生・大学院生をいいます。

お申込者

  1. 本サービスのお申込者(以下「お申込者」といいます)とは、当社が定める方法により本サービスの利用申込を行い、当社がこれを承諾した利用者のことをいいます。
  2. お申込者は利用申込の時点で、本規約及び申込書の内容を全て承諾しているものとみなします。
  3. 本サービスの提供にあたって当社はお申込者に対して本サービスを利用するためのID及びパスワードを発行する場合があります。
  4. お申込者は、前項のID及びパスワードを他人に使用させてはならないものとし、ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はお申込者が負うものとします。また、本サービス終了に伴い、ID及びパスワードは消滅するものとします。

個人情報の取り扱い

  1. 当社は、本サービスを提供する際に必要な限度で会員の個人情報をお申込者に対して提供します。
  2. お申込者は会員の個人情報を善良なる管理者の注意をもって厳重に管理し、採用選考の目的の範囲で利用するものとし、本サービスの提供期間の終了後も、第三者に開示又は漏洩してはならないものとします。
  3. 採用選考業務を第三者に委託する場合、お申込者は当該第三者をして個人情報の安全管理措置を講じさせるものとし、又当該第三者の行為につき一切の責任を負うものとします。

禁止事項

お申込者は、本規約の他の条項に定めるもの以外に以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 当社及び会員に対して虚偽の事実を通知し、又は会員に対して強引・執拗な勧誘を行うこと。
  2. 本サービスと同一又は類似するサービスを自ら又は第三者を介して行うこと。
  3. その他当社による本サービスの円滑な提供を妨げ、又はそのおそれのある一切の行為。

情報利用

当社は、お申込者による会員の評価その他お申込者が本サービスの利用に伴って当社に提供する情報を、本サービスの運営の目的の範囲内で利用できるものとします。

免責

  1. 当社がお申込者に対して提供する情報は会員から当社に対して提供された情報に基づくものであり、当社はお申込者に対してその情報の真実性を保証しないものとします。
  2. 当社は、本サービスの利用によって、会員とお申込者との間で雇用契約が成立することを保証しないものとします。
  3. 当社は、お申込者が特定の会員の採用を決定し、その者を入社させる際の契約内容、及び当該会員のお申込者への入社後の業務遂行については一切の責任を負わないものとします。

サービスの停止

当社は、著しい天候不良・天災その他の事由により、会員もしくはお申込者の安全の確保ができないと当社が判断した場合、または交通障害・主要設備の障害その他やむを得ない事由がある場合には、お申込者の事前の承諾を得ることなくイベントの中止を含む本サービスの全部又は一部の提供を停止することができます。かかる場合にお申込者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

機密保持

  1. 当社及びお申込者は、相手方が機密であると明示して提供した情報を機密情報として取扱い、本契約の目的にのみ使用するものとし、第三者に開示・漏洩しないものとします。また、当社及びお申込者はその役員及び従業員に対し、この機密保持義務を遵守させるものとします。
  2. この機密保持義務は、本サービスの提供期間の終了後も存続するものとします。

プライバシーポリシー

当社は、別途当社のHPに掲載する「プライバシーポリシー」に従い、お申込者の個人情報を適切に取得・利用・提供・管理します。

知的財産権

本サービスに関する特許権・商標権・著作権・その他の知的財産権及び所有権は、当社又は当社が指定する第三者に帰属するものとします。

反社会的勢力でないことの表明・確約等

  1. 当社およびお申込者は、現在、自らおよび自らの役員(事実上の役員、実質的に経営権を有するものを含みます)が次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
    1. 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力」といいます)
    2. 反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること
    3. 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    4. 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること
    5. 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    6. 役員または経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. 当社およびお申込者は、自らまたは第三者を利用して次の各号のひとつにでも該当する行為を行わないことを確約します。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為
  3. 当社およびお申込者は、自らが第1項に違反しないか否かを確認することを目的として相手方が行う調査に協力するものとします。
  4. 当社およびお申込者は、前各項に違反し、またはそのおそれがあることが判明した場合には、相手方に直ちに通知するものとします。

解除等

  1. 当社又はお申込者が次の各号のいずれかに該当したときは、相手方は何らの通知、催告を要せず直ちに本契約の全部又は一部を解除できるものとします。
    1. 本契約に違背したとき。
    2. 自らが振り出した手形又は小切手が不渡りとなったとき。
    3. 差押え、仮差押え又は競売の申し立てがあったとき、もしくは租税滞納処分を受けたとき。
    4. 破産、会社更生手続開始又は民事再生手続き開始の申し立てがあったとき、もしくは清算に入ったとき。
    5. 解散もしくは営業の全部又は重要な一部を第三者に譲渡しようとしたとき。
    6. 反社会的勢力でないことの表明・確約等の定めに違反したと認められたとき、又はそのおそれがあると当社又はお申込者が合理的に判断したとき。
  2. 当社及びお申込者が、前項各号のいずれかに該当したときは、当然に期限の利益を失い、本契約にかかわらず相手方に対して負担する一切の債務を直ちに履行するものとします。

権利譲渡等

当社及びお申込者は、本契約上の地位及び本契約に基づき発生する一切の権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、移転し、又は担保の用に供することができないものとします。

疑義事項

本契約に関し、疑義が生じた場合は、お申込者または当社双方が誠意をもって協議するものとします。

準拠法・管轄裁判所

本契約の準拠法は、日本法とし、また本契約に関する訴訟については、訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成28年4月20日制定
平成29年4月7日改訂
平成29年8月1日改訂
平成30年6月13日改訂