【NEWS‼】DEiBA就活Toutubeの配信を開始しました!2020.04.22

--------------------------------------------------------------

私がYoutube配信を通じて、就活生の皆さんにお伝えしたいこと

--------------------------------------------------------------

こんにちは、 新卒就職支援の会社をやっている DEiBA Company社長の清水です。今回YouTubeのチャンネルを 開設させていただきました。
どういう目的で作ったかを お話したいと思います。

【経歴】今から40年前に ベンチャー企業である リクルートに就職。当時、早稲田の理工学部から初めてリクルートに入社。

【なぜリクルート?】とても就職の良い時代だったが、理科系の道に進んだんですけど、「向いてない!」ということに気付き、どうしようかな~って考えているときに 偶然リクルートという会社を知って リクルートに入社。

【このチャンネルで伝えたいこと】偶然出会った会社に入ったことが、自分の人生でとっても良かった。だから、学生の皆さんにも 偶然に出会って、その偶然出会った企業で 一生懸命やることによって人生が切り開けるということをお伝えしたい。また、これまでの経験を踏まえて、これからビジネス人生を歩むんだったら、こういう考え方もある、こういうやり方もある、ということを伝えたい。特に、どんどんマニュアル社会になっているけど、マニュアルどおりにが出来たらよいわけではない、人生はそうじゃないよってことを伝えたい。

【自己紹介】1959年2月11日生まれ。2月11日は建国記念の日、建国記念の日。私の生まれた1959年は休日ではなかった。 1965年に休日になったが、実は初代の天皇陛下が生まれた日→日本国の建国の日という意味。東京都新宿区というところで生まれ、幼稚園から大学まで全部新宿区で過ごした。幼稚園から大学まで、全部歩いて行くことができた。その後、神奈川県藤沢市に引っ越し。
意味がないくらい近かったんですけどね。 そんな形で早稲田理工の機械科に 入学したんだけど、入ったら、 向いていないということに気付いた。

【親とのエピソード】実は私は親が元々、「早稲田理工の機械科に行け」と言った。そして入学した。でも向いてないってことに気付いて 大学1年の冬に藤沢に引っ越ししてから、毎日湘南でサーフィン!実は、入学前に親と約束したんです。私は早稲田大学に入る。だが入ったら二度と勉強しません!と。それから二度と勉強せずに、遊びました。(笑) 当時は、早稲田理工学部でサーフィンやっている人はいない時代だった。他に私が大学入ってやったことは ディスコに週3回通うこと。サーフィン始めてディスコ通って、チャラい大学生活を送っていた。そして、卒業前。就活どうしようと思っていた時に、偶然「リクルート」という会社と 出会って、なぜか就職した。そうしたら、親父が1年口聞いてくれませんでした。お前は学費をドブに捨てたと怒っていた。それで良いことがあったけどね。

【リクルート入社後のエピソード】自分の人生だから、「リクルート」が面白いなと思って入った。そしたら、リクルートが急成長し、とても大きな会社になった。リクルートの中で、「じゃらんネット」の事業を立ち上げた。あれは2000年にリリースしたサービスで、僕が事業部長の時に作った。実は表には出ていませんけど この「じゃらんネット」でリクルートは、 今も利益が150億から200億出ている。そういうサービスを展開したんで、僕はリクルートの常務取締役になった。当時、社長が1人で常務が2人しかいませんでしたから、 リクルートの事業の半分を担当した。人材系の事業を全部担当して、新卒の事業を含めて いろんな事業を担当して、43歳で役員になり、46歳で辞めた。

【なぜリクルートをやめたか?】なんかサラリーマンが アホらしいなと思ってきたから。辞めた後はどうしようかなと思ったときに「あぁそうだ、昔から英語の音楽とか好きだったから、アメリカ人になろう」と決めた。それでアメリカに行って サンフランシスコのそばに UCバークレーっていう大学があるんだけど、 そこのエクステンションっていう プログラムを1年間やった。元々は、英語全然喋れなかったが。

【アメリカ留学後~創業まで】その後、アメリカでも働いて、親父が亡くなったことをきっかけに、日本に戻ってきてベネッセに入り、経営企画の部門で新規事業の開発をした。 そのときに実際に、新しい新卒事業を提案したが、ベネッセがやらないというのでで辞めて、光通信っていう有名な一部上場の会社に入り、自分で49%出資して会社を作ったのが、このDEiBA Company。2年後に株を買い戻しし、自分の会社にして、それから今10年目を迎えている。BBT大学でもコミュニケーションの実践など、いろいろな講座を担当させてもらっている。

【なぜこんな会社を作ったか】自分自身があのとき(新卒のとき)、 リクルートという偶然選んだ会社に入ったことが、僕の人生にとってとても良かったから、そういう「出会い」を学生さんにもして欲しいなと 思ったから。会社も、このチャンネルを作った理由も、そこにある。 <就職っていうのは あなた達の人生の生き方を決めるという プログラム>だから、ぜひ自分の人生は、どういう人生がいいのかを考えて、そこに合った会社に 就職して欲しいなと思っている。

https://youtu.be/7VCkiz4kMqA

ページトップへ